サングラスの男性

アラサー以降のホストに注目が集まる

若いホストだけではなく、最近ではアラサーやアラフォー世代のホストにも注目が高まっています。ホスト業界では若さも一つの人気の秘訣といわれてきただけに、それはどうしてなのでしょうか。それはなぜかというと、ホスト通いをする客層がどんどん高齢化してきているからです。一昔前はホスト通いというと二十代、三十代の女性が圧倒的でしたが、最近では晩婚化やおこなしさまも増えたことによって、三十代以上の世代もホストとの時間を大切にしたいと考えているのです。
そのためホストクラブではそういった客層のニーズに対応するために、三十代以降の年齢のホストも積極的に採用しています。また若い頃はホストとして活動していた人もまた戻ってきているという動きもでています。このようにホスト業界では女性の好みや年齢が千差万別になってきた時代において、いかに客層を満足させるかがキーポイントになってきています。
もちろん若いホストの需要もけして衰えることはありませんが、それと同じように若いホストにはない魅力を求めている客層も多くなってきたということです。また男性の好みも様々になってきたことで、店側もあるひとつのターゲットだけに絞るやり方では非効率だとシフトチェンジしています。ホストたちにとって長く働くことができる環境が整ってきたともいえるでしょう。

ホストは何歳まで働けるか?

若い男性なら、ホストに興味を持つのは当然でしょう。あの華やかな世界で自分を試して、お金持ちになってのし上がりたいという野望を持つことは健全な事です。でも、ある程度はホスト業界についても知っておいて良いでしょう。現実はホストを舞台にした有名漫画や映画の様には行かないのですから。ホストで最も多い年齢層は20代前半です。それから年齢が上がるにつれて少なくなり、30代というのが分かれ目でもあります。
ここまでやって来た人は、それなりの地位を確保しているのでお店からの信頼も厚いですし、売り上げもトップ3には入る程となっています。逆に言うと、それほど人気や実力がないと30代で大半が居なくなるのですから、こうして見ると似ている風俗やキャバクラと比較しても厳しい世界ですね。しかし、ホストは男性がやりますよね。
そして、お金を支払うのは女性です。ここが注目点で、他の風俗やキャバクラと違うのです。要は、女性としてはお気に入りのホストにもっと上を目指して欲しいと思うのです。だから、別の仕事の斡旋や中には飲食店のオーナーなどに転職する場合も多々あります。これがキャバクラや風俗の場合は、男性客がお気に入りの女性を他仕事に手回しするのは、ほぼないでしょう。これもホストの旨味とも言えます。

固定客を増やすホストの会話テクニック

ただ楽しい会話だけではなくて、時には身の上相談なども親身になってくれるなど会話のバリエーションが豊富なのがホストです。一見ただのイケメン集団ではないかと感じる人もいるかもしれませんが、お客様のハートをわしづかみにする会話のテクニックは随一です。
それではホストがどうしてお客様を熱心なリピーターに変化させることができるのか、その会割りテクニックについてポイントをみていきましょう。まずお酒の席ということもあり相手が高いテンションだったり、または泣き上戸タイプだと悲観的だったりと実に様々で、それにあわせた会話をしていくことが求められます。
だからこそ一方的にこちらから話しかけるだけではなく、相手の話をきちんと聞いてあげるという姿勢が最も欠かせないのです。話を聞くということは、相手が何を言いたいのか、ニーズはどこにあるのか、どういう風に話を持っていってほしいのかを知るためのヒントになります。優秀なホストは、まず相手の話を聞くことから始めるといいます。
もちろん話を聞いているだけではなくて、ときには話を振ってあげたり会話を弾ませたりとサービス精神が必要です。また、繊細な相手への配慮も必要となります。お客様のどういった会話を望んでいるかという要望をすばやく察知することが、リピーターを増やすための大前提なのです。

大阪でホスト遊びをするなら人気の大阪ミナミのホストクラブ「グループM」に行きましょう。全国から優秀なホストたちが集結しているので絶対に楽しめると思います。

ピックアップ

人気ホストになるための見た目の特徴

街中の男性

どうすればナンバーワンホストになることができるのか、実は人気のホストにはある特徴があるんです。また指名するときもそういった特徴のホ…

もっと読む

ファッションから見るホストのこだわり

上を見上げている男性

身なりをきちんとすることはホストとして快適な空間を提供するための大切なものですが、では実際にホストたちとの間では今どんなヘアスタイ…

もっと読む